読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なむなむブログ

京大薬学部4年生。書評、京都観光、考えたことをつらつらと。

MENU

【危険】初心者バックパッカーが絶対に行ってはならない4つの国

お役立ち

バックパッカーには危険がいっぱい!

大学生はもうすぐ春休みという時期になり、海外旅行の予定を考えている人も多いかと思います。大学生のようなエネルギーあふれる若者は、バックパッカーデビューして海外を思うままに放浪したいと一度は夢見ますよね。

 

ただ、そんな初心者バックパッカーはどうしても無謀な行動をしがちで、事件に巻き込まれやすいです。

 

そこで今回は、バックパッカーにかぶれた大学生が行きそうで行かないほうがいい国を紹介します!

 

1.インド

f:id:namb_numb:20160110150609j:plain

 

まずはなんと言ってもインド。『インドに行けば人生観が変わる』と聞けば誰もが行きたくなります。

 

ただ、いろんな人が話しかけてきて詐欺にあったり、ぼったくりされたりと多くの被害者が出ています。僕の友人もインドでスリにあったと話していました!

 

2.ブラジル

f:id:namb_numb:20160110150840j:plain

 

今年の夏にリオデジャネイロでオリンピックが開催されるので、興味を持った人も多いかと思います。

しかし、サンパウロやリオデジャネイロ近郊にはスラム街があり、強盗や殺人など凶悪犯罪が多発しています。リオデジャネイロは世界の殺人事件数ランキングでも毎年上位の常連となっています。

 

3.南アフリカ共和国

f:id:namb_numb:20160110151050j:plain

 

2015年ラグビーW杯で日本代表が大金星をあげたことで注目を集めましたが、テーブルマウンテンやクルーガー国立公園などたくさんの観光名所があり、旅行客にも人気の国です。

『タクシーに乗るのは強盗に遭いにいくようなものだ』、『赤信号で止まると強盗に襲われるので車が止まらない』などと言われており、しまいには現地の人は防犯としてハイエナをペットにしており、それがもはや危険です。

 

 

 

4.エジプト

f:id:namb_numb:20160110151210j:plain

 

『ラクダに乗ってピラミッドを眺める』なんてとっても憧れちゃいますよね。

ただし最近では 首都のカイロ近郊でもテロやデモが起こるなど、危険なニュースが絶えません。観光名所の近くではスリやぼったくりも多いそうです。

 

この4つの国は、慣れてからでも遅くない!!

以上、初心者バックパッカーが絶対に行くべきではない国でしたが、あなたの行きたい国は入っていましたか?

人生観を変えるような刺激的な旅行はもちろん楽しいですが、身の安全を考慮した上で旅に出ましょう!

広告を非表示にする