読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なむなむブログ

京大薬学部4年生。書評、京都観光、考えたことをつらつらと。

MENU

テスト勉強でやる気が出ない時に!!3つの対処法

お役立ち

こんにちは!

いよいよ大学生は期末テストが本格化してきました。

大学生は普段勉強をしていないので(失礼)、テスト前は本当にしんどいですよね。

 

f:id:namb_numb:20160120100428j:plain

 

授業に行っていない人は過去問やレジュメを集めるところから始まってようやくそれを覚えようか!というところで、

 

全くやる気が出ねえ!!

 

 

ってなる人がかなりいると思います。僕は毎回なってます。

 

勉強せずに春休みが始まったらなあとどんなに強く願っても逃れられないのがテスト。

たまに強く願いすぎて実現してしまう猛者もいますが、できればそれは避けたいところ。

 

f:id:namb_numb:20160120100643j:plain

 

年に2回だけ、学生らしく勉強しならなければならないこの大行事。

どのようにやる気を出せばいいのでしょうか。

 

1. とりあえずレジュメを書き写してみる。

 

f:id:namb_numb:20160120100728j:plain

 

 

やる気の出ない状態からいきなり難しいものを覚えるのは苦痛なので、全く頭を使わずにとりあえずレジュメを書き写すことで勉強がはかどっている気分になれます。

 

10分くらい書き写せば『あんなにやる気がなかったのに、こんなに勉強できてる!!』という感じで、だいぶ気持ちよくなれるので、まずは勉強できている自分に酔いましょう。

ただそのとき、目の前にある勉強の跡は全部書き写しただけだという事実は忘れてください。

 

 

2. スマホの電源を切る。

 

f:id:namb_numb:20160120100835j:plain

 

勉強の一番の妨げになっているのはスマホじゃないでしょうか。

Twitterに『今日はオールかな、、、』とつぶやいても勉強はすすみません。友達からリプが返ってきてしまったらもう最後です。勉強どころではなくなります。

絶対にリプが返ってこないので、部屋で一人で口に出してつぶやくのがオススメです。

 

ゲームもイベントがあることを知らなければ、ガマンできます。心を鬼にしてスマホの電源を切りましょう。 

 

3. 思いきって寝る。

f:id:namb_numb:20160120100937j:plain

 

 

あらゆる手を尽くしても、どうしてもやる気が出ないときの最終手段です。今やる気が出ないのなら、やる気が出る時を待ちます。やる気が出た時に眠かったら勉強できないので、やる気が出ないうちに睡眠をとっておくのです。

 

起きたときに『テスト前にこんなに寝てしまった!?!?』と焦ったらこっちのもんです。テストが始まるまでの残り時間、冴えた頭で必死に勉強しましょう。

 

 

まとめ

 

以上テスト勉強でやる気が出ない時にやるべき対処法でした。

今この記事を読んでいるということは、かなりやる気が出ていないと思うのでどれか試してみてください。

僕はだいたいいつも、とりあえず寝てから勝負の時を待ちます。

 

 

テストで目標点数がある人は以下の記事もオススメです!

namb-numb.hatenablog.com

広告を非表示にする