読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なむなむブログ

京大薬学部4年生。書評、京都観光、考えたことをつらつらと。

MENU

初心者ブロガーが100記事書いたらどうなるのか。まだ10記事だけど確実に感じた3つのメリット。

お役立ち ブログ

ようやく記事数が10をこえて喜んでいたところで、こんな記事を読みました。

 

www.ishikawayulio.net

 

 

www.sugatareiji.com

 

どうやら初心者ブロガーが越えるべき壁は100記事にあるそうですw

10記事なんかで喜んでた自分を殴ってビンタしてキックして、いやでもちょっとは褒めたいです。

 

そんな初心者ブロガーの登竜門とされている100記事。

いったい100記事書いたらどうなるんでしょうか。いろんな先輩ブロガーの記事を読んだところ、確実に以下の3つのメリットがあるとわかったので紹介します。

 

1. 文章が上手くなる。

 

f:id:namb_numb:20160121120352j:plain

 

毎日ブログを書いて、アクセスを見ていれば、「こういう書き方をすれば読まれるのか」「タイトルの付け方がよくなかったのかな」などと反省でき、どんどん次に書く文章を改善することができます。

 

 

また、ブログを書くようになって思ったんですが、他のブロガーさんの文章を注意深く読むようになりました。

 

PV数が多いブログがなぜそれほどのPV数を集められているのかを考えて、自分のブログに活かしていけば、きっといい文章が書けるようになると思います。

 

2. 検索流入が増える。

 

f:id:namb_numb:20160121120457j:plain

 

記事数が増えたり、読者からのリアクションが増えると、Googleに質の高いブログであると判断されて検索結果で上位に出るようになります。

 

katayoru.hateblo.jp

 

するとPV数も伸びますし、おのずと読者からのリアクションも増えますよね。

それってめっちゃいい循環じゃないですか!Googleから、ますます良質なブログだと判断されますし。早く100記事書くぞー!

 

3. キラーコンテンツが現れる(かも)。

 

f:id:namb_numb:20160121120727j:plain

 

ブログを書き始めた時ってほんとにおもしろくない記事ばっかり書いちゃいますよね。

たまに初期の記事がバズって一気に伸びていく人もいますが。

 

ぼくは正直、最初からおもしろい記事を書けて、ガンガンPVが伸びるだろうと思っていました。(調子乗ってましたすいません)

 

ブログを始めてみて思ったんですが、どんな記事が読者に刺さるのか、正直あんまりわかりません。思ってたのと違う記事がよく読まれたりしてます。

なのでどの記事が人気出るのかは運任せ。でも100記事たまれば、どれかバズる記事が現れるんじゃないかと思います。それまでは気長に書いていきたいと思います。

 

 

最後に

 

10記事書いた今でも、最初のころとPV数などが全く変わってないんですが、とにかく100記事まではコツコツ書き続けていこうと思います。

100記事到達したときの景色はさぞかし絶景なんだろうなー、、、

 

広告を非表示にする