読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なむなむブログ

京大薬学部4年生。書評、京都観光、考えたことをつらつらと。

MENU

2ヶ月毎日更新したブログを3日間書かなくて気づいたこと。

考えたこと お役立ち ブログ

 

 

 ついに更新が滞りました、、、

 

毎日書こうと言いながら、3日間更新せずにいました。

 

 

f:id:namb_numb:20160215152533j:plain

 

 

namb-numb.hatenablog.com

 

 

最初に決めたことを続けれなかったのは良くないことですが、そこから何を学んだのかを書いておこうと思います。

 

 

習慣化していなかった

 

新しいことを始める時は、その習慣がないので行動する時のエネルギーが結構いります。ブログを一年間ぐらい続けて毎日書くのが当たり前になったら、むしろ書かない日の方が気持ち悪くなると思いますが、まだまだそのレベルには達していませんでした。

早く習慣化して、書くのが当たり前なレベルに持っていきたいです。 

 

アイデア・ネタを探す努力をしなくなった

 

更新しなかった2日目あたりから、ネタになりそうなことを探す努力をしなくなりました。毎日書いていたら気を留めていたであろうこともたくさん見落としていたと思うと、すごく勿体無い気分になります。

 

あとは書こうと思ったことをメモしなかったりとかもありますね。まあ覚えておけるだろうと思っていたけど、いざ書くときには忘れてました。

ちょっとこの辺り工夫が必要そうです。

 

次書くときの初動がめちゃくちゃ重かった

 

正直、続けていた時と比べて今回は書くことに対して気が重かったです。

3日も書かなくなると今回何を書こうかとかなり迷いました。毎日書いてるとしょうもないことでもいいと思えるんですが、期間が空くと変な力が入ります。

まあでもそんなに力みすぎると余計書けなくなるので今回はあえて書きやすそうな内容を書いてみました。これで明日から軽くなりそう。

 

書かないなら書かないなりの生活があった

 

ブログで自分の考えをまとめたり深く思考するのは楽しいんですが、いざ書かないとなっても全然困らないんですよ。本を読んだり人と話す時間が増えるので、実際に考える時間が減ったとは言い難いです。

 

そもそもブログって食事とか睡眠とかと違って、絶対にやらなきゃいけないことではないのでか書かなくても当然生きていけるという、、

だからこそ、なぜやるのかって部分が大切なんだと思います。

 

 

enrique5581.net

 

まとめ

 

最近は書いてて楽しいと思って書いていたので、ちょっと気が乗らないってだけで書かないことにつながります。もともとはお金重視で始めたというのに。

 

 

namb-numb.hatenablog.com

 

 

どんな楽しいことをやっていても、楽しいことばかりじゃないですよね。野球が好きで野球部に入っていても、ランニングとかグランド整備とかもちろんあります。

ブログもその日の気分で書かないって決めるんじゃなく、一回楽しいって思えたんだからちょっと気分が乗らない時も書こうと思います。

 

 

広告を非表示にする